チョロQ活劇(旧)

チョロQ(ホビー・ゲーム)/ビデオゲーム/ミニ四駆などをのんびり楽しむブログ・・・リンクはご自由に(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディオスパーダ プレミアム(ARシャーシ)

こんばんは~ヨコ四駆です。

今回は「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」に登場した"紅の閃光"の異名を持つライバルマシン、ディオスパーダのプレミアム版を組み立ててみました!

ディオスパーダ プレミアム(ARシャーシ)


ディオスパーダはWGP編に登場したイタリア代表チーム「ロッソストラーダ」のフルカウルミニ四駆で、オフィシャル(運営)や観客などに見えない所で他マシンを破壊する技「アディオダンツァ」を繰り出すバトルマシンで、事実上の悪役ですw

このチームのリーダー、カルロ・セレーニは様々な名セリフを持つ人気キャラクターに君臨していますね~

そしてアニメ版第100話「勝者の条件!」での活躍を観ての通り、純粋な速さも兼ね備えたレースマシンであるのも特徴です!

この第100話を観てディオスパーダを購入した!(購入したい!)というレーサーもいたのではないでしょうか?

健闘したバスターソニックがこのマシンに抜かれ「悔しい~!」と思ったレーサーもいたのではないでしょうか・・・?



組み立ててみると(いや、組み立てずに原作やアニメを見ても)、レイスティンガーなどの大神マシンと異なり悪役っぽさはありませんね~

ボディ中心はフルカウルミニ四駆らしいデザインを残しつつ、フロントカウルとリアウイングはイタリアのスーパーカーを彷彿とさせるデザイン!

今回、塗装は何となく「ブライトマイカレッド」にしましたが成形色のレッドより明るくなりイメージ通りのディオスパーダになりました!
勿論「イタリアンレッド」でも良いと思いますね~。



原作、アニメではリアステアリングシステムのマシンでしたがARシャーシでも不可能なのは知ってる(´・ω・`)



普段使っているARシャーシに載せてみる!新橋で走らせてみましたよ~w



TOKYO MXで第100話のセレクション再放送もされたのでディオスパーダのレーサーが増えるかもしれないですね?!

それでは、マシンを最高の状態にして、ご機嫌よう!(`・ω・´)

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/20(水) 19:25:50|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイクロンマグナム プレミアム(ARシャーシ)

こんばんは~ヨコ四駆です。

今回は「爆走兄弟 レッツ&ゴー!!」で人気のミニ四駆のひとつ、サイクロンマグナムのプレミアム版を組み立ててみました!

サイクロンマグナムは大神軍団戦だけでなくWGP(世界グランプリ)編でも様々な活躍を見せたマシンですね~w

ハリケーンソニックを持ってるのでこちらも!という感じで買いました。

兄弟マシンだけにマグナムとソニックを揃えたい!というレーサーも多いでしょうw

サイクロンマグナム プレミアム(ARシャーシ)


スーパーTZシャーシから、ARシャーシに変更されたサイクロンマグナム!

勿論塗装・組み立てもして・・・



完成ー!やっぱりカッコいいw
かっとべ!マグナームッ!!

フロントカウルとリアウイングの塗り分けはボディ全体が引き締まるのでオススメです。



ライト部分がかなりリアル志向な雰囲気に感じますね~
勿論、このデザインも好きですよ~



リアはリアウイングよりが目立ちますが、ARシャーシだけあって少しエアロアバンテ感がありますw



普段使っているハリケーンソニックのARシャーシに載せてみる!

リアに付けてる19ミリ系のローラーがウイングに一見干渉しそうで怖いけど走らせても大丈夫でした!

やっぱりマグナムあってのソニック、ソニックあってのマグナム、という感じですね~(´・ω・`)

ソニックだけでなくマグナムも走らせなきゃ(使命感

それではみなさん、ご機嫌よう!(`・ω・´)

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/14(木) 22:39:35|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トライダガーX プレミアム(スーパー2シャーシ)

こんばんは~ヨコ四駆です(´・ω・`)

今回はいよいよスーパー2シャーシの導入、ということで・・・

タミヤ フルカウルミニ四駆 トライダガーX プレミアム(スーパー2シャーシ)


トライダガーXを購入!
レッツ&ゴーでは壁走りでお馴染みのマシンで初代トライダガーはイカツイイメージが特徴でしたね!

お、そういやボックスアートの真っ黒なボディがカッコいいなぁ~!

箱を開けて・・・おや?



「何コレ黒くないしゃんw」と言われるのがもはやお馴染みになりつつあるキットですw

まあ、写真は塗装して組立てたものって書いてあるし・・・(´・ω・`)

まあ、旧キット同様の成型色なので塗装しましょう!



真っ黒ボディ、メタル調ステッカー、そしてゴールドリーフの塗装もすれば、この通り!

やはりファイアーパターンの存在感が素晴らしい!

リアウイングのステッカーはカーボン風のシンプルなデザインに変更されましたね~

相変わらず壁走り出来そうな雰囲気がありますw

フロントホイールはエアロアバンテのものから拝借。

ちなみに・・・



ポリカボディのネオトライダガーZMCはARシャーシより確実に載せられますねw

実はフロントホイールはコレのために変更していますがローハイトホイールなので思ったよりネオトライダガーっぽさはありませんでしたね~(多分戻します)

ARシャーシに取り付けた場合、走らせるとたまにフロントが取れてしまうのでやはりネオトライダガーはこのスーパー2シャーシで行こうと思います。


さてこのS2シャーシ、どのようにカスタムしていこうかな・・・?(´・ω・`)

それでは、ご機嫌よう(`・ω・´)

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/07(木) 18:43:15|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブロッケンギガント/ブロッケンG(スーパーFMシャーシ)

こんばんは~ヨコ四駆です(´・ω・`)

今回はフルカウルミニ四駆の「ブロッケンギガント」を組立ててみました~

タミヤ フルカウルミニ四駆 ブロッケンギガント (スーパーFMシャーシ)


「爆走兄弟 レッツ&ゴー!!」で登場した巨漢の悪役・近藤ゲンのバトルマシンで殆どの場合は「ブロッケンG(ジー)」と呼ばれていますね~

悪役の大神博士によって設計され、相手のマシンを踏み潰す「ハンマーGクラッシュ」、アニメではさらにフロントカウルに仕込まれたバトルパーツで相手のマシンを噛み砕く「ブロッケンファング」でレースを荒らす過激なマシンでしたね~

原作漫画ではビクトリーマグナムを破壊していますし、アニメでもブラックセイバーなど様々なマシンがコイツの犠牲になっています…(´・ω・`)

現実のキットではスーパーFMシャーシを採用、フロントモーターのレイアウトで今でも愛用してしているレーサーも存在する上級者向けのシャーシ(ただしこのキットよりもブロッケンGブラックスペシャルや強化SFMシャーシを採用される例が多いとの事)

自分はまだ上級者では無いので、普通に組立てます・・・(´・ω・`)



ボディは今回、メタリックレッド塗装の後、紙ステッカーを貼り、パイプ状パーツのシルバー塗装をした後、フラットクリヤー(つや消し)で仕上げました。



Dr.OGAMI R&D(大神研究所)のステッカーが意外と目立ちますw

リアカウル付近のステッカーの穴がボディと合わないのは仕様ですかね?

ステッカーの紙な感じを解消する為につや消しをしてみましたが、ボディ全体も少しだけ重厚感があるように見え、なかなか良い仕上がりになったと思います。



取り外し出来るフロントカウル部を動かして「ブロッケンファング」って遊んだレーサーもいた事でしょうw

無意味でもこういうギミックは嫌いじゃないですw



他の手持ちのミニ四駆の上に乗せて「ハンマーGクラッシュ」って遊んだレーサーもいた事でしょうwww

ギミックありのボディ、上級者向けのスーパーFMシャーシ、原作では暴走するバトルマシン、様々な側面を持つブロッケンGでしたが、コレはコレで楽しいマシンですね~

速くするには難しいと言われていますが、敬遠せずにまずは組立ててみてはどうでしょうか?

それでは、ご機嫌よう~(`・ω・´)

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/24(木) 22:57:41|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プライズミニ四駆「レイスティンガー ナイトシーカー」

こんばんは~ヨコ四駆です(´・ω・`)

今回はプライズミニ四駆のレイスティンガーを買ってみたので組み立ててみました~

レイスティンガーはレッツ&ゴーで相手を破壊するバトルマシンとして印象が深いマシンでしたが、SKジャパン独自のセンスで刷新されたデザインが気になりますw

SKジャパン プライズミニ四駆「レイスティンガー ナイトシーカー」


全4色の中でレッドのボディを選びました。



後継シャーシが登場した今でも根強い支持のある"スーパー1シャーシ"。このレッドではイエローが同梱されています。



紅いボディが何となくイヤな予感がしませんか?w



何となくメタリックレッドで塗装し、ステッカーを貼ると・・・本家レイスティンガーより悪役っぽい気がするんですがw

レッドメッキのホイールもそうだけど、これじゃまるで血染めのマシンでしょw



悪役っぽさは増してもカッコ良さはキチンと健在!ステッカーはプレミアム版のようなメタリック調で高級感もありますね。



もちろんスーパー2シャーシにボディを載せ替えても良いと思います。

今回、プライズミニ四駆を組み立ててみて、SKジャパンという企業もミニ四駆が好き!というのが分かる一台でした。

ただあくまでレイスティンガーなのでイメージとしては凶悪なバトルマシンとしか見えませんがw

プライズミニ四駆は様々なマシンを用意しておりそれぞれ好評のようですね。

景品でなくても東京の場合は秋葉原のイエローサブマリンや上野のヤマシロヤで、1500円くらいで売っています(今回はイエローサブマリンで購入)。

シャーシが旧型なのに、新型シャーシのプレミアム版より高価なので評価は人それぞれでしょう。

景品で安く手に入れば一番いいのですが・・・ああいうのは苦手で・・・(´・ω・`)

それでは、ごきげんよう!(`・ω・´)

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/27(金) 19:26:04|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。