チョロQ活劇 HG(ハイグレード)

チョロQ(ホビー・ゲーム)/ビデオゲーム/ミニ四駆などをのんびり楽しむブログ・・・リンクはご自由に(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

任天堂 ゲームボーイミクロ ファミコンバージョン

こんばんは~よこよんQです(´・ω・`)

今回はゲームボーイアドバンスの小型化モデル、ゲームボーイミクロの紹介です。
そういえば国内発売から10年経ちましたね~(´・ω・`)

任天堂 ゲームボーイミクロ ファミコンバージョン


これって何?ファミコンのコントローラー?

いいえ、違いますw これこそが「ゲームボーイミクロ」で、大ヒットした同社の"ニンテンドーDS"の後に発売されたものなので知らない人は知らないでしょう・・・



当時、任天堂はWii、DSに続く"3本目の柱"としてGBAの継続を考案しており、それがゲームボーイミクロという形となりました。

この時、スーパーマリオシリーズ20周年を迎えており、ある意味マリオらしいファミコンバージョンも発売されました!



これまでのゲームボーイシリーズには珍しくアルミボディを採用されており、小さいながらも高級感溢れるデザイン。



ファミコンバージョンのみ裏面に「Happy! Mario 20th」の印刷が施されているのが特徴ですね~



本体色はファミコン含む通常版5色の他、FF4限定コバルトブルー、非売品のフェイスプレート2つを持ってます(´・ω・`)
今やマイナーなゲーム機となったPSPgoよりも小さいですねw

フェイスプレートは千円という値段まで決定しているのにも関わらず、結局日本では未発売に終わってしまいました・・・フェイスプレートというアイデアはニンテンドーNew3dsのきせかえプレートとして活かされていますね~



本体の画面は日本のGBAシリーズでは初となるバックライト式を採用しており、小さくても明るくて見やすいとは思います。
(海外ではバックライト式のGBASPが存在)

ゲームボーイミクロの欠点としては充電器や通信ケーブルに互換性が無かったり、ゲームによってはL、Rボタンが操作しづらいといった事が挙げられます。

そういった場合はGBASPやゲームキューブなどに変えてみるなど使い分けしてみましょう。

そしてソフトはゲームボーイアドバンスのみで、従来のゲームボーイシリーズは遊べません。

しかし、ある意味任天堂らしからぬスタイリッシュなボディはミクロユーザー、通称"ミクラー"を虜にする理由でもありますっ!

何よりも持ち運びがしやすいことがやはり名前通りのミクロの利点でしょうw



傷だらけでも液晶が変色しても1000円だったらかなりラッキーと思える程現在はプレミア化されています。

数万は普通に付くゲームボーイミクロ、機会があれば買ってみたり、友人や知り合いなどに見せてもらってはいかがでしょうか

それでは、ごきげんよう~(`・ω・´)
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/09/21(月) 19:11:31|
  2. 任天堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマブラforのFEロイ参戦が素直に嬉しい

こんばんは~よこよんQです(´・ω・`)

スマブラforWiiU/3DSに「ファイアーエムブレム 封印の剣」よりロイが、「MOTHER 3」よりリュカが、カプコンの「ストリートファイター2」よりリュウがDLC第2弾として参戦しましたね!

リュカはWiiのスマブラXで、ファイアーエムブレムのロイはゲームキューブのスマブラDXで参戦していたファイターでした。

今回はその中から「ファイアーエムブレム 封印の剣」のロイの思い出を少し語ってみたいと思います

ファイアーエムブレムを知ったキッカケ


↑「ファイアーエムブレム 封印の剣」は2002年に発売されたゲームボーイアドバンス用ソフト

当時発売していたゲームキューブのスマブラDXにロイというキャラクターが隠しキャラとして参戦していましたが、まだ「ファイアーエムブレム 封印の剣」は発売しておらず、スマブラDXで初めて登場したキャラクターでした。

ファイターとしては「いぃ~やっ!!!」などの掛け声や攻撃時の派手なエフェクトがとても楽しかった思い出がありますw

ファイアーエムブレムって何?ファイヤーエンブレムじゃないの?
手強いシミュレーション・・・?

ロイってスーパーマリオシリーズのクッパ7人衆のロイと違うんだね?(←マリオのロイはファミコンのスーマリ3が初)

とりあえず買ってみることに・・・

初・ファイアーエムブレム


↑作中の主人公ロイは"ロード"や"マスターロード"に属するユニットである

シミュレーションゲームなんてやったことのない自分がファイアーエムブレムなんて遊んで大丈夫なのか?

そんな不安もありながら「封印の剣」を購入・・・外箱にも書いてあるけど初めての方にも安心なチュートリアルモードもあるので遊び方は大体分かりましたよ!


↑自軍フェイズ、敵軍フェイズ、と交互に進行していくターン制のシミュレーションゲーム

そして実戦!最初はまだまだ簡単だけど、進めて行くと難易度が跳ね上がるように感じました(´・ω・`)

こっちは初FEなのに敵軍は御構い無しの進軍!!!ああ、来ないで来ないで~!


↑ロイが負けてしまった!!「みんな すまない・・・」

このゲームの特徴、それは失った仲間は戻らないというもので、HPが0になり敗北したユニットは散り際の台詞を呟いて死亡してしまいます(一部例外あり)

ロイが敗北するとゲームオーバーです(´・ω・`)

ロイ以外のユニットは敗北してもゲームが続行されますが、勿体無いのでリセットしてセーブしたところからやり直しの日々・・・(´・ω・`)

「封印の剣」だけじゃない!ロイの活躍

SFC版は遊んだことはない自分にとっては難しいファイアーエムブレム、でも敗北以外にも効率化などでリセットを繰り返すうちに自軍を上手く進軍出来るようになり、本編をクリアしました。

ただ主人公ロイがいろいろとスマブラDXと違うのは何故だろう?と疑問はありましたがw

むしろなぜスマブラDXではあの掛け声?!

でもロイのおかげでFEシリーズを知ったのは事実で「烈火の剣」と「聖魔の光石」も買いました!

「烈火の剣」は「封印の剣」の過去の時代を舞台に暗殺集団との戦い、
「聖魔の光石」は舞台を一新、魔物との戦いが描かれていました。

最近のシリーズは買ってませんが日本のみならず海外での人気が伺えますし「覚醒」ではロイがDLCとして参戦しているようですね。

スマブラX以降は「ロイの希望」という曲だけ参戦、スマブラforではクッパ7人衆のロイがいるから駄目だろうと思っていたらまさかのDLC参戦!

おまけに海外でもDX同様日本語のまま参戦らしいw

公式発表前にリーク情報があったものの、やはり公式発表されると嬉しいですよね!


↑若き獅子・ロイ、参戦おめでとう~(´・ω・`)

最新作でまた「いぃ~やっ!!!」が出来るとはね・・・(´・ω・`)

ロイ対ロイ(FE対マリオキャラ)・・・なんて対戦も実現!

ロイのみならず、リュカやリュウの参戦と今回のDLCはとても反響が大きいようですね~

スマブラfor、これからも色々と遊べそうです。

それではごきげんよう~(`・ω・´)

テーマ:大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/06/19(金) 15:09:29|
  2. 任天堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

任天堂 ゲームボーイアドバンスSP(ファミコンカラー)

こんばんは~よこよんQです(´・ω・`)

今回は任天堂の携帯ゲーム機・ゲームボーイアドバンスSPのファミコンカラーを紹介します。

任天堂 ゲームボーイアドバンスSP ファミコンカラー(通常版)


GBAソフト「ファミコンミニ」第一弾と同時に発売されたツートンカラーのGBASP。
ファミコン20周年の非売品とは異なり、こちらの通常版はとてもシンプルに作られているのが特徴です。



外箱はファミコンの「スーパーマリオブラザーズ」のゲーム画面をモチーフにしています。



箱を開けると(というか撮影の為に箱詰めした)、マリオがハンマーに当たっていますが、なぜかハンマーブロスは見つかりませんでした(´・ω・`)
説明書は他のGBASPと同じモノクロ仕様。



外箱底面は地下ステージとなっており、コインも隠されていて芸が細かいです!


続いては本体。白い外装はパールホワイトのものと同じですが、任天堂ロゴがファミコンカラーになっています。



画面(保護プレート)部分の枠がエンジ色になり、コントローラー部分の外装はパールホワイト、ボタンとヒンジカバーがエンジ色。



本体裏部分はエンジ一色になり、ファミコンカラーと名乗っても問題無い仕様となっています。

ファミコンカラーGBASPの思い出!

さてこのGBASPの思い出ですが、まず自分はファミコン世代ではありません。(スーパーファミコンや初代プレイステーションの世代、もっと詳しく言うとPCエンジン世代です)
しかし実家にはPCエンジンもそしてそのファミコンもありましたよ~(´・ω・`)
もちろんPCエンジンもファミコンも楽しんでおりましたよ!

・・・そしてシルバーのGBASPを愛用している時にあの、非売品ファミコンカラーを見て「あああ、超欲っしいィィィ!!!」なんて思いつつも手に入れられずにいた苦い思い出がありました。

当時、非売品の入手は無理でしたが・・・

この画面プレート部分のファミコン感が健在であることからとてもお気に入りの1台です(´・ω・`)
ほら、GBASPのロゴも金色でしょ?

「スーパーマリオ」シリーズや「ファミコンミニ」シリーズと組み合わせるのが吉でしょう。

これまで使っていたシルバーのGBASPはやはり友達との通信プレイや個人での周辺機器の通信で使用していましたね。

あとは充電中の時などでも交代して使っていました。

今ではこの通常版でもちょっとしたプレミア価格になり少しビックリしています。やはり人気のカラーなんですね~(´・ω・`)

皆さんもこのファミコンツートンのGBASP、もし持っていたら"ピコピコ"してはどうでしょうか?

それでは、ごきげんよう(`・ω・´)


テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/05/25(月) 00:19:52|
  2. 任天堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

任天堂・ゲームボーイアドバンスSP(プラチナシルバー)

こんばんは~よこよんQです!

今回はかつて任天堂から発売された携帯ゲーム機、ゲームボーイアドバンスの上位機種・ゲームボーイアドバンスSP(エスピー)の紹介です!

任天堂 ゲームボーイアドバンスSP プラチナシルバー(Nintendo Gameboy Advance SP Platinum Silver)



通常ゲームボーイアドバンス(以下、GBA)から様々な変更点があり"SP"と付けられたこの本体は外箱からしてもコンパクトになりました。
GBAがどのように"スペシャル"化されたのか見てみましょう。



GBAの利点をほぼ受け継ぎ、とても遊びやすくなったことをアピールしています。



説明書は何故かモノクロになりました。
まあ、説明書なんてモノクロでもいいのかもしれないね(´・ω・`)



外箱にはポケットにも入るコンパクトサイズと書いてあるものの、これまでのゲームボーイシリーズ同様ズボンのポケットには入れてはいけないので注意しましょう。
今時の端末ならiPhone6などのスマートフォンをズボンのポケットに入れると曲がってしまい故障の原因になりますよねw



本体画面裏部分は"Nintendo"のロゴだけとシンプルな外見となりました。
カートリッジ差し込み口が手前側に変更され、これにより「コロコロカービィ」などの一部のソフトは正常に動作しません。



当時の携帯電話(ガラケーまたはフィーチャーフォン)のような折り畳み形状で、開けるとボタン類などゲームボーイ風の外観になります。画面部分が窪んだ構造になっていて傷が付きにくいのも特徴ですね。



GBASPの目玉とも言えるフロントライト搭載の画面は画面下の照明ボタンでONとOFFの切り替えが可能です。



そしてもうひとつの目玉とも言うべき裏面、ここのフタを開けると・・・



専用のリチウムイオン充電池が搭載され、付属のACアダプターで充電出来ます。
つまり乾電池を買う手間が無くなりましたね。



通信ケーブルは従来同様のものが使えますが、イヤホンジャックが無くなり充電用の端子と共用となりました。
これにより当時は変換コネクタが発売されていました。

GBASPの思い出

さて前に触れた通り、当時はGBASPをTVCMで初めて見たとき、とってもカッコよく感じました!

友達や知り合いに少しやらせてもらった時の色がまさにこのシルバーであり、ますます欲しくなりました!

乾電池要らず、画面も見やすい、そしてコンパクトという、便利さに惹かれ購入しました!

ああ、マリオもマリカーもF-ZEROもなんてやりやすいんだろう・・・(´・ω・`)状態になっていたねw

ただ利点ばかりではなく残念ながら欠点もある訳で、折り畳み形状故に少し持ちづらく、イヤホンジャックが無くイヤホン使用の際は変換コネクタが必要です。


旧GBA同様、従来のGB/GBCカートリッジは差し込んでもハミ出てしまいますが、GBASPは手前側にあるので比較的事故りやすい気がします(´・ω・`)

「ポーズしようかな・・・あっ・・・!ゲームが・・・」(カートリッジに手とか物とかぶつけた)

とはいえ当時としては画面も見やすく、充電池が搭載され、コンパクトになり、そして従来通りほぼ全てのGBシリーズが遊べたりと、かなり扱いやすいゲームボーイであり、事実、欧米やアジアなどの海外ではバックライト版も発売されていました。

しかしバックライト版GBASPは我が国、日本では発売されず・・・(´・ω・`)
輸入してみようかね・・・

国内のフロントライト版だけでも様々な限定版が発売され、レギュラーカラーとして追加されたGBASPのファミコンカラーも購入し、とてもお気に入りのハードです!
(限定版のファミコンカラーGBASPと異なるシンプルなデザイン)

さらにGBAはゲームボーイミクロというさらに小型化されたモデルがあります。

後ほどGBASPファミコンカラーやGBミクロもレビューしたいと思います。

皆さんもたまには素敵なゲームボーイライフを?

それでは、ごきげんよう!


テーマ:任天堂 - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/05/10(日) 23:15:18|
  2. 任天堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

任天堂・ゲームボーイアドバンス(ブラック)

やあ、よこよんQです(´・ω・`)


  前回のゲームボーイアドバンスのミルキーブルー本体の続きということで、今回はブラック本体についての感想と思い出を述べたいと思います。


    任天堂 ゲームボーイアドバンス・ブラック(Nintendo Gameboy Advance Black) かつて壊してしまったGBA本体の代わりとして買ったGBA本体はブラックを選びました。 オレンジと共に新色として追加され、「スーパーマリオアドバンス2」などのCMでも紹介された記憶がありますが、目立っていたのはオレンジだったような気がします。

  外箱は光沢仕様ではなくなりました。

  説明書も表紙が異なり、紺の単色印刷となりました。

  裏もよく見ると色名の書かれた部分が「GBA」と修正されています。

  さて、この黒いGBAの思い出ですが、前回は画面(のプレート)をボロボロにしていたので、このGBAでは保護フィルムを貼っています。 いわゆるアンチグレアフィルムですね 。 

ブラックの本体は中々落ち着いた感じで液晶画面部分とは一体感もあります。 壊さないように、数年ある程度大切にしていながら、数年後、同色のジャンク品で外装交換でまた、シリアル違いとなってしまいましたが、フィルム付きのこの画面と中身の基盤は健在です。

 外装を除けば比較的良品でした。 電池もなるべく100均を使わないようにしていましたよ。 ・・・が1年くらい後、TVから衝撃的なCMが!

・・・ 何だかカッコよく登場するCMが印象的な「ゲームボーイアドバンスSP」である! GBASPはすぐに買えなかったこともありこのGBAもしばらく使い、この後GBASPを買っていても、カードeリーダー+という周辺機器や、1カートリッジプレイ対応ソフトで色々遊んだりと、通信機能を中心に役立ってくれました。

    専用のニッケル水素充電池も使え、この電池はゲームキューブの純正無線コントローラー「ウェーブバード」にも流用出来ます。 

当時は他社のニッケル水素電池を使用していましたが。


  最後に 

さてGBASPはフロントライト搭載、リチウムイオン電池搭載と、いよいよ今時のゲーム機に近づいた名ハードですが、 この旧式のゲーム機は駄目かというと、自分は全然そうは思いません。 このGBAは「どうやって光を確保するか?」とか「どんな電源を使うか?」とかゲームを始まる前から環境的な攻略(?)が必要です。 


光の確保は太陽光ならばとても遊びやすい(実際、カートリッジに太陽光を取り入れて遊ぶソフトも存在した)し、蛍光灯ならば少し疲れる気がするし、他社のライト付きの周辺機器(ライトボーイなど)だと使いづらいが布団の中で遊べるし・・・

どんな電源を選ぶかは、家の中は出来るだけACアダプタを使い、外だけ乾電池や専用充電池を使うなど、電源の工夫もあり、旧式ならではの楽しみも確かにありました!

自分の場合は「ふむふむ、GBASPが発売されたか・・・すぐには買えないし、しばらくは自分のGBAでそのSPとやらに少しでも近くしてみるか」とかしてましたねw ライトなんかは暗い時だけLEDワームライト?みたいなのを付けるけど明るい場合は邪魔だから取り外すとか、電池は他社の充電池でとりあえずは解決だし、GBASPに追いつける訳が無いと知りつつも色々と試行錯誤している間にGBASPが買える時期が来たりと何だかゲームの環境そのものも楽しかったです・・・w


 ちなみに旧GBA用、非ライセンスのフロントライト部品の存在を知ったのはGBASPを買った後のことでした・・・。 


そういえばGBAはカラーバリエーションが豊富で友達はどんな色を持っているのかな?とちょっとだけ気になったりしましたw みなさんは何色でしょうか?バイオレット?オレンジ?それともゴールド? 


そんなカラフルなGBA、もしお持ちでしたら動かしてみてはどうでしょうか? それでは、ごきげんよう!

テーマ:任天堂 - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/05/02(土) 18:47:03|
  2. 任天堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。