チョロQ活劇(旧)

チョロQ(ホビー・ゲーム)/ビデオゲーム/ミニ四駆などをのんびり楽しむブログ・・・リンクはご自由に(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PSPの純正スタンド見つけた


こんばんわ~(´・ω・`)

今回はPSPの1000型の時に同梱された純正スタンドを紹介しようかな(´・ω・`)

この透明なスタンド。

確か1000型のギガパック?か何かに同梱されていた覚えがあったけど、
スタンドだけジャンク品315円で売っていたので買ってみたw

プレステやPSPのロゴがきちんと入っている。


動画鑑賞にうってつけだったね~。


2000や3000でもおk。


ちなみにVitaでも使える。違和感無し。


ニンテンドー3DSでも何故か使えるがPSロゴが違和感あり過ぎwwwww

なんかPSPって2年ぐらいは続きそうかもね(´・ω・`)
PS2が結構長く活躍していたからかな。

↓良かったら拍手してね(´・ω・`)↓
スポンサーサイト

テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/06/29(土) 16:39:28|
  2. プレイステーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実はブログ開設からもうすぐ5年


こんにちわ(´・ω・`)

本ブログは開設から5年経ちます。

途中放置したのですが、こうやって再開出来たので、頑張って続けて行きたいです。

レトロゲーム、任天堂、SONY/SCE、チョロQの4つをメインとして考えていますよ。

たまにアニメもレビューするかも。
前に「魔法少女まどか☆マギカ」をレビューしたからね(´・ω・`)

後は節電も報告しようかな。


ゲーム、アニメ、ホビーなどの個人的感想を紹介する(´・ω・`)なブログ、これからもよろしくお願いします。
  1. 2013/06/23(日) 21:21:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ミスタードーナツ限定「くらやみでひかるチョロQ」



ミスドでチョロQを買ってみたので感想でも書こうかな(´・ω・`)

ポン・デ・リング美味しかったよ~(´・ω・`)



買ったのは暗闇で光るチョロQ2台。

キッズセットと書いてあるが誰でも、単品でも、購入可能。製造はいずれもタカラトミーの中国工場。


ポン・デ・ライオン パトカー

車体はマツダ・コスモスポーツ?

パトカーらしくない爽やかなレモンイエロー。

エンブレムには、人気のポン・デ・リングが描かれているよ。

顔がかわいい(´・ω・`)


後ろのコインホルダーにはチョロQのロゴ。


日本のパトカーと並べるとかなりの違和感www


顔がなんか(´・ω・`)みたいwww


フレンチウーラー 救急車

車体はいすゞ・スーパーメディック救急車。

クリアホワイトにピンクのライン。

車体上部にフレンチクルーラーが描かれている。


後ろは同じくチョロQのロゴ。


ノーマルのスーパーメディック救急車と比較。ちなみにノーマルは台湾で製造。


スーパーメディックの文字は健在。

蓄光は上手く撮影出来なかった(´・ω・`)

ちなみにホイールも蓄光するよ。

やっぱりチョロQは癒されるね。

というかポン・デ・ライオンがかわいい(´・ω・`)


良かったら拍手ボタンを押してね(´・ω・`)

テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

  1. 2013/06/19(水) 21:51:24|
  2. チョロQ(スタンダード等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョロQのサーキットを作ってみた



こんばんわ~(´・ω・`)

今回は適当にチョロQのコースパーツでサーキットを作ってみたよ~。

使ったチョロQやコースの原産国はバラバラ(日本、台湾、中国、さらにタカラ版とトミー版www)に超混在してますwww

さらに買ったお店も、中野ブロードウェイ、ホビーオフ、ハードオフ、ヤマダ電機、かつて存在していたオモチャ屋とバラバラwww

また、買った時期も10年以上前から、つい最近までバラバラですwwwwww

ただコースの規格は一緒なので、大丈夫(`・ω・´)



名付けて、
「ショボンサーキット」www

ほら、いっぱいしょぼんがいるでしょ?(´・ω・`)

あれ?キュゥべえも来てるねwww



しょぼんが見守る中、ショボンGPがスタートしますw


ショボーンクッションの後ろを回る、第1コーナー(´・ω・`)実は交差している


ショールームの後ろを駆ける二重構造のバックストレート


上側のコースは連続コーナー、下側のコースはストレート


最終コーナーはキュゥべえが契約を迫って来るので注意だwww
「僕と契約して魔法少女になってほしいんだ!」


キュゥべえを振り切り、メインストレートへ!!


しょぼんを中心に賑わう会場w
円形コースは特に意味は無いw

そしてモーターチョロQで走ってみたけど、難なく走れたよ~(´・ω・`)

普通のチョロQだとたまにコースアウトするけどw

いやぁ、コース作成が大変だったよ~

でも大人でもこういうのって大切だと思うし、チョロQって癒されると思うよ~

↓良かったら拍手してね♪(´・ω・`)

テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

  1. 2013/06/11(火) 18:28:05|
  2. チョロQ(コースセット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後チョロQの事も書こうかな(´・ω・`)



こんばんわ~。

自分はゲームの他にもチョロQも趣味としているので、そのうち当ブログでも紹介しようかと思います(´・ω・`)

チョロQはタカラトミーから発売された「チョロチョロ走るキュート」なプルバックのミニカーで、

10円玉でウィリーしたり、

ミニ四駆のようなコースが存在したり、

プレイステーション等でゲーム化されたり、

赤外線コントロールチョロQ「Qステア」として進化したり、

さまざまな活躍をしてきましたね(´・ω・`)

しかし、忙しくて発売中のミスドのチョロQをなかなか買いに行けないw

とにかく、クルマに興味がなくても、このかわいさは誰でもお勧めできるよ。

チョロQに関しては、参考のため年式や原産国(日本、台湾、中国など)の表記もしておこうかとも思います。
ただし、他のチョロQファンの方々と比べると知識等で確実に負けますが(´・ω・`)
さらに免許を持っていないほど自動車も詳しくないので・・・(´・ω・`)

とにかく、

ゲームのチョロQも様々なコース、街へのドライブ、そして何よりも優秀な音楽がとてもお気に入りです。

特に個人的にはPS1のチョロQ1、2、3、ワンダフォー!の4作は神ゲーだと思っているwww

↓良かったら拍手してね♪(´・ω・`)

テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

  1. 2013/06/08(土) 21:47:27|
  2. チョロQ(コラム・その他シリーズ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」ネタバレ感想+PSP版


今もなお話題のアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のDVD全巻観たので感想を書いてみようと思う。


あまりアニメって観ないけど友人に勧められて観た。

個人的な感想だけど、
ネタバレなので注意だよ(´・ω・`)


噂どおり「ダーク・ファンタジー」だけど、それよりも5人と1体のキャラクターの描き方がかなり良かった。

キャラクターそれぞれの心境の変化、作品上の役割などが明確に設定されて、夢中になっていたw

例えばまどかとさやかの目の前で惨殺されたマミや、不幸が襲いかかり魔女と化してしまうさやかは、魔法少女としての厳しい運命を見せ付けるし、

キュゥべえは最初は少女に魔法を与える味方のような存在でありながら、魔女を育成する"インキュベーター"という敵の存在にもなる。

杏子は最初は悪役っぽいけど最期の魔女さやかとの自爆シーンも印象深かった。

ほむらの時間遡行シナリオもなかなか良かったし、ここでオープニングテーマ"コネクト"の意味も分かるのもまた良かった。

とにかく見た目ほど甘くはない、シリアスな展開が良かった。


とはいいつつもQBことキュゥべえは終始、契約!契約!って言っていたねw

マミが死んだ直後にも関わらず契約するんだ!とか、インキュベーターとしてバレてもとにかく契約ばっかり勧めてくるのは営業マンも顔負けだねw

かつての人間であり、魔法少女であった魔女達もQBにしつこく勧誘されるか、言葉巧みにうっかり契約させられたんだね・・・(´・ω・`)

自分の心に残った台詞はやはり
「あたしって、ほんとバカ」
「ひとりぼっちは寂しいもんな・・・」
かな?
うん、普通ですよね~(・ω・`)
あ、あと「きゅっぷい」w


そんなこんなでPSPのまどか☆マギカ、買ってしまったwww


バンナムの「魔女少女まどか☆マギカ ポータブル」。

まだ、アニメ版の4話に当たる部分までだけど、簡単に感想を。
iPhoneカメラ直撮りで画質悪くてごめんね(´・ω・`)


ADVパートは普通。プレイヤーはQB役ですw


ダンジョンパートは「不思議のダンジョン」のような感覚。


通称"マミった"シーンにも関わらず契約させるQB。


ほむらvsお菓子の魔女、下手に逃げず先手必勝せよ。


"ほむほむ"こと暁美ほむら。


安心と信頼の"残念さやかちゃん"こと美樹さやか。


本作はフルボイスであり、アニメ同様の主題歌を採用しているよ。

しかし、ゲームオーバーの後の再開時、メッセージスキップが出来ない事が難点と言える。

とにかく、PSPはまだまだ現役だよね~(´・ω・`)

・・・PSPさん頑張って!! [アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」ネタバレ感想+PSP版]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/06/04(火) 20:03:04|
  2. アニメ・特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。