チョロQ活劇(旧)

チョロQ(ホビー・ゲーム)/ビデオゲーム/ミニ四駆などをのんびり楽しむブログ・・・リンクはご自由に(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲームキューブソフト「F-ZERO GX」発売から10年


こんばんわ~(´・ω・`)

"F-ZERO AX/GX" 10th Anniversary !!


今回はちょうど10年前に任天堂から発売されたゲームキューブ用ソフト「F-ZERO GX」について振り返るよ。


(´・ω・`)ショボーンと記念撮影w

2003年7月25日に発売されたこの作品はセガとの共同開発で、

先に稼働していたアーケード版「F-ZERO AX」とのセーブデータの連動もありました。
写真は秋葉原某所で撮りました(´・ω・`)

F-ZEROシリーズの中ではとても速く、当時としては画面も綺麗で夢中になっていた覚えがあります。

そのスピード感もあり難易度は高く、最初はビリになることもあるけど(というか自分も難しすぎて大変だったww)、経験を重ねると上達したなぁ~って実感するのがとても最高だったね。

ちなみに友達3人に操縦させたら
最下位(´・ω・`)30th
爆発・炎上(´・ω・`)RETIRED
コースアウト・爆発(´・ω・`)RETIRED

とかだったwww


あぁ~、分かる分かるww

自分も爆発・炎上(挙げ句の果てに残骸を他マシンに破壊される)とか、
コースアウトしてマシンが粉々になったりとか、
最後のストレートで逆転負けしたりとかで、
何度も"RETIRED""MISSION FAILED"とか"GAME OVER"の文字を見せ付けられたからね(´・ω・`)

そんな弱肉強食の世界にも見えるF-ZEROグランプリにも様々な楽しみ方があり、


ファミコンのロボットがポートタウンに鎮座していたり、

"Wild Worm Japanese Famicom Version"2003

3つのパーツから成るオリジナルマシンの作成・カラー変更やマシンに貼るステッカーの作成が出来ますよ(´・ω・`)
名前はパーツの組み合わせで自動的に決定される。例えばこのマシンは"WILD WORM"という名前になる。

丁度10年前はファミコン20周年だったから、GBAの「ファミコンミニ」号を作っていたのかwww

そうそう、当時ファミコンカラーのアドバンスSPが発売していたしねw


"Captain Famicom(キャプテン・ファミコン)"だなwww
このマシンで作中のベガスパレス(英語名:Casino Palace)という街の賭けレースに出場したいなwww

ストーリーモードのチャプター3で

FAMICOM名義?で参戦していたもんね。
これはシルバーというお爺さんがキャプテンファルコンを無理矢理変装させてエントリーする場面だけど、マシンはブルーファルコンのままなんだよね・・・。

・・・話を戻して(´・ω・`)

コントローラーのステッカーは実際のファミコンを見ながら作成していたのを思い出すね~(´・ω・`)


ファミコンのエンジ色の部分も結構こだわった覚えがあるw

今度、海外版のファミコン(NES)バージョンを作ってみよっかな(´・ω・`)
持っている北米GBASPやニューファミコン、NES互換レプリカコントローラーで色合いとか調整すれば、作れるよなwww


ちなみにこのエアロダイブはWiiのスマブラXに登場したときマジで嬉しかったwww
ポートタウンの曲こそ無いけど他のGX曲が使われていて良かったね~。


サントラCDも持ってるからたまに聴くよ~(´・ω・`)♪

そんな思い出いっぱいの「F-ZERO GX」、持っている方はGCやWiiで遊んでみてはいかがでしょうか?

↓良かったら拍手してね(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ:任天堂 - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/07/24(水) 15:26:14|
  2. 任天堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チョロQ用コースパーツ「T字路」


こんばんは~(´・ω・`)

今回は「チョロQタウン」注:ゲーム「チョロQ2」とは別の同名の商品のコースパーツ「T字路」の紹介だよ。
中古で210円でした。


そのまんま、T字路ですwww
ただ、プラレールのY字路や十字路などのポイントと異なりとてもゴツイです。


真ん中のゴツイポイント?みたいなのを手動で動かします。

塞がったポイントをチョロQで押すことは不可能だよ(´・ω・`)


裏面。ポイント部分はレール本体から離れないように、ネジで止めています。レール本体と固定はされてませんよ。
使い方は言うまでもなく、別売りのコースに繋げてチョロQを走らせるだけですwww



分岐点を設定してどうやってレイアウトを組むのか、それは自分次第。

今回は大したモノでは無かったけど意外と取り上げる人がいなかったので紹介しました。

メーカー・タカラ(現・タカラトミー)
生産国・台湾
製造年・1998

↓良かったら拍手してね(´・ω・`)

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/24(水) 15:08:43|
  2. チョロQ(コースセット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チョロQハイブリッド!の中古を買ってみた


こんばんわ~(´・ω・`)

今回は比較的新しい世代の「チョロQハイブリッド!」を紹介するよ。

スタンダードチョロQのような従来のゼンマイ型のモデルである「ゼンマイタイプ」と、赤外線コントロールチョロQであるQステアをベースに開発したモデルである「リモコンタイプ」などの複数のモデルがあり、ボディに互換性を持たせ、ゼンマイかリモコンかを選択出来るようになった。



日産 GT-R シルバー
ゼンマイタイプ

ボディ規格を合わせるためか車高がやや高くなっている。
GT-Rだと違和感があるかも。
規格合わせだけならまだ許せるが、塗装がはみ出たり、リアウイングが傾いて取り付けられているのはとても残念である。


光岡自動車 大蛇(オロチ) パープル
リモコンタイプ

あの和製マシンもチョロQで再現。
このチョロQの塗装は特におかしいところはない。

リモコンはQステアのリモコンより大きい感じで、持ちやすいかな。
ボタンが「Q」になっているのがかわいいね(´・ω・`)☆

Qステアと異なり、車体はリチウムイオン充電池で、リモコンは単四アルカリ電池4本を使用するよ。

説明書にはアルカリ電池専用と書いてあるけど、エネループのような充電池でも使えるよ。
多分動作保証外だと思うけど(´・ω・`)

リモコン左側の端子に車体をセットして充電する。

Qステアと比べた場合、旋回はしづらいけど、スピードはめっちゃ出るwww

ハイブリッド!専用コースがあるらしく、スロットカー仕様になっているとのこと。
その代わり従来のコースは走れない、または走りづらくなるけどね。



ただし、売りのひとつである交換型ボディの塗装が雑だったり、ボディの部品の取り付けが甘かったり、少し残念な部分もあったのも事実。
日産カワイソス(´・ω・)

それを見直して「チョロQzero」をトミーテックから発売したのね(´・ω・`)

発売・タカラトミー
製造工場・中国
使用電池・単四アルカリ電池×4(リモコン)、リチウムイオン充電池(車体)
その他・車種や製造ロットによって作りが甘い可能性あり?

↓良かったら拍手してね(´・ω・`)☆

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/15(月) 22:38:27|
  2. チョロQ(Q-eyes・Qステア等電動系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Qステア「HUMMER H2」初回限定版

Kawaii "HUMMER H2" Q-STEER

こんばんわ~(´・ω・`)

赤外線コントロールチョロQ「Qステア」からハマーH2の紹介だよ(´・ω・`)☆

ちなみにQステア版ハマーのブラックは初回限定版だったよ。通常版はイエローだよ。
バンドはどちらもC・D。
HUMMERといえばGM社の高級車だけど・・・。


ドヤァッ(`・ω・´)
と言わんばかりの顔つきのハマーもチョロQになるとかわいい(´・ω・`)


後ろのラベル、ちょっとボロいけど、Limited Editionって書いてある。


前。
関係無いけど「Grand Theft Auto Ⅳ」に似たマシンがあったな~。
Ⅴ、楽しみです!

側面。
ハマーなのにかわいい(´・ω・`)


後ろ。
いつものコインホルダー。


せっかくなので他のチョロQと。
スタンダードチョロQのパジェロと
チョロQzeroのソアラ。

街中で見かけた時の存在感が大きい!そんなハマーシリーズは生産終了しているらしい。

でもでも、チョロQは外国車でもやっぱりかわいいね(´・ω・`)。

メーカー・タカラトミー
※ゼネラルモータースのライセンス付き
製造年・2006
製造工場・中国
使用電池・LR44×4(車体に2つ、コントローラーに2つ)

↓良かったら拍手してね(´・ω・`)☆

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/13(土) 22:10:11|
  2. チョロQ(Q-eyes・Qステア等電動系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本製のチョロQ・A品番「セリカXX」

こんばんわ~(´・ω・`)


今回は自分が唯一持っているA品番のチョロQを紹介するよ~。

HOBBY CAR チョロQ NO.A-34 セリカ XX
(ジャンク品でコインホルダーシールの塗装が剥がれて読めないため車体底面より)


日本製を示すJAPANの文字。やっぱり日本製がいいよ(´;ω;`)

精巧な作りで大人にも好評な「チョロQzero」に描かれている「HOBBY CAR」はA品番からなのか。


サーフボードがかわいいね。


下のボタンを押せば、ライトが開くギミック付きだよ(´・ω・`)

このチョロQはかつて同型のものを持っていたけど、壊れて処分してしまった(´・ω・`)

中野でこのチョロQを見て懐かしいと思い800円で買ってしまった。

ジャンク品なので、ボディやパーツの清掃、調整などを行いこの姿になりました(`・ω・´)

買った時はボディやウインドウは汚れ、エンジンは突然止まり、サーフボードは固定されてなかったよ。

清掃していると、ボディとウインドウは別パーツで、当時買っていたHGシリーズを思い出すほど懐かしく感じた。

集めていた当時はプレステのゲーム版が発売されていて、おもちゃ屋に売っていた本家のチョロQはもうほとんどHGシリーズだったんだけどね。

STD(スタンダード)シリーズやハイブリッド!シリーズではウインドウはボディごと一体成型になっているし、同じチョロQでもこんなに作りが異なるんだね~。


いろいろあったけど、再び走れるようになったこのチョロQ、大切にするから頑張ってね(´・ω・`)

↓良かったら拍手してね(´・ω・`)

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/07(日) 21:58:31|
  2. チョロQ(スタンダード等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミスタードーナツ限定「くらやみでひかるチョロQ」その2


こんにちわ~(´・ω・`)

再びミスドのチョロQを買ったのでこの前買ったチョロQと加えて紹介するよ。



ポン・デ・ライオン パトカー
チョコリングマ トラック

パトカーはコスモスポーツで、
トラックはパッケージ曰くスズキのライセンスを受けているようだ。

ポン・デのエンブレムがかわいいw



フレンチウーラー きゅうきゅうしゃ
ハニーシッポ ミニパトカー

救急車は上部にフレンチクルーラーが描かれたスーパーメディック救急車。

ミニパトもエンブレムがかわいいw



D-ピピコ ミニトラック
エリマキファッション タクシー

ミニトラックはチョコリングマトラックの荷台替えバージョン。
もちろんスズキのライセンス付き。

荷台が焼きいも屋台というのはツッコミ禁止(´・ω・`)

タクシーはトヨタのプリウス。
オールドファッションがタクシーランプというのが良く出来ている。


意外にもライセンスはスズキだけみたい。他はいいのかなwww

以前にもミスドは同型の働く車チョロQを発売していたらしく、本シリーズもまだまだ発売すると思われるので、集めてみようかな。

ならば「くらやみでひかるコースセット」が欲しいわけだが、無理なんだろうかwww

良かったら拍手してね(´・ω・`)

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/03(水) 15:13:53|
  2. チョロQ(スタンダード等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。