チョロQ活劇 HG(ハイグレード)

チョロQ(ホビー・ゲーム)/ビデオゲーム/ミニ四駆などをのんびり楽しむブログ・・・リンクはご自由に(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

任天堂・ゲームボーイアドバンス(ミルキーブルー)

こんばんは!よこよんQです(´・ω・`)

ところで、ニンテンドーWiiUのお持ちの方でバーチャルコンソールの「GBA」や「ゲームボーイアドバンス」って何?という方、いらっしゃいますか?

今回は個人的にとても思い出深い「ゲームボーイアドバンス」という任天堂のゲーム機の実機を紹介しようと思います。

任天堂/ゲームボーイアドバンス・ミルキーブルー(Nintendo Gameboy Advance Glacier)



進化した(Advanced)ゲームボーイ、ということで当時のユーザーはスーパーファミコン(以下、SFC)に近い画質を実現したことに驚いたでしょう!
そんなゲームボーイアドバンスはGBA(ジービーエー)とも略されます。
ただ液晶の仕様でSFCそのものとは呼べなかったりはしますが、やはり当時としては凄かった覚えがあります。



事実、「スーパーマリオ」シリーズがSFC版をベースにアレンジされ、「メトロイド」はSFC版の後を描いた新作と初代のリメイク作「メトロイドゼロミッション」が、「F-ZERO」シリーズは3作品(海外は2作品)もリリースされたプラットフォームでもある。
他にも自分は遊んでないが「ポケモン」シリーズの新作が発売されたことでGBAは圧倒的な支持を得たのも大きなポイント。

ソフトだけでなく、ハード面でも新型として「ゲームボーイアドバンスSP」、「ゲームボーイミクロ」と進化しているのも特徴的なプラットフォームであろう。
今回その第一世代となる初代GBAの感想と思い出を述べていきたいと思います。



自分としては意外にもこのGBAが初のゲームボーイですw
色はこのすこ~し透けているミルキーブルーをチョイスしました。
割と可愛らしくもみえますね~。
海外ではGlacier(グレイシャー)と呼ばれているそうで、そう言われてみれば氷のように涼しげな雰囲気にも感じます。

GBからGBAに移行したユーザーのような「進化したゲームボーイ」ってのはさほど感じることは出来なかったが(友人のGBシリーズは触ったことはあるが)、それよりも、人生初の「自分専用ゲーム機」でとても思い出深いものです。

ただ当時は子供、その時使っていた本体は故障し処分してしまったので現在所有しているのは買い直した本体です。
ただし、当時の外箱と説明書は何故か残ってますw



恐らくこんな感じで入っていたのかとw
外箱、内箱、説明書など印刷物、梱包用のビニールまであるw
ただ前述の通り本体が違うのでシリアルナンバーが違うので厳密には完品とは言えませんが(もちろんテスト用電池も無い)

外箱は光沢仕様になっていて、光沢仕様がないものは後期版なんだろうか。



この説明書は黒と朱色の2色印刷で、ロットによって表紙が異なり紺色1色の印刷のものもある。



互換性やカートリッジの取り扱いについての注意が書かれた別紙。



この時のゲームボーイはリチウムイオン充電池なんて搭載されず、液晶もバックライトどころかフロントライトすら搭載されなかった時代!
太陽光なり蛍光灯なり、他社の変なライトアタッチメントなりで光を当てて遊ぶスタイルなんです(´・ω・`)

つまりWiiUバーチャルコンソールやゲームキューブ(ゲームボーイプレーヤー)、GBミクロ、GBASPバックライト版(海外のみ)のように鮮明ではありません!

そして電源はエネループとかリチウムイオン電池なんてそんなハイテクなモノは存在せず、仕方なくアルカリ乾電池を買っていた!

電池残量がある時はパワーランプは緑に点灯。緑色の安心感が何とも言えません・・・。

残量が少ない場合は赤に点灯し、さらに残量が減ると暗くなっていきます。
この時の不安もまた何とも言えません・・・・・・このようにパワーランプが赤くなったら電池を交換しましょう(´・ω・`)

パナなどのアルカリ電池や任天堂公式の充電池は高いから仕方なくダイソーの電池で仕方なく遊ぶ→寿命短いからすぐ電池を替える→その繰り返しでやがて電池フタのツメが折れる&本体電源スイッチが壊れる!
もちろん、室内では別売りのACアダプタを使用していましたが、それでも毎日毎日外に持っていったせいか、やはりまともに遊べず、ブラックのGBAに買い替えたね・・・(´・ω・`)

末期は外見も、本体・画面共にボロボロで、本体やボタンも変色していたし、電源すらなかなか入らなかったり、ちょっと衝撃を与えただけで電源が切れるんだもん・・・(´・ω・`)

まあ、当時は子供、乱暴に扱うのも仕方がないかもね・・・。

でも苦い経験はあれどGBAの思い出はゲームソフトだけでは語りきれないんですわ・・・。

GBA、またはゲームボーイアドバンスに心当たりのある方はたまには引っ張りだしてみてはどうですか?

買い換えたブラックのGBAもそのうちレビューしたいかと思います!
こちらもまた思い出があるのでw

それでは、ごきげんよう!



スポンサーサイト

テーマ:任天堂 - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/04/24(金) 19:29:28|
  2. 任天堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

任天堂・WiiUを買ってきた!

こんばんは~よこよんQです(´・ω・`)

先日、いよいよ任天堂のWiiU(ウィーユー)を買いました。「スマブラ for WiiU」はサントラ目当てもあり先に買ってました。

WiiUなどは既にいろんなところで紹介はされているのですがとりあえず軽く感想を書こうと思います。

もちろん、純粋な感想ですのでご安心を(´・ω・`)



WiiUの本体色は黒(プレミアムセット・32GB)。本体自体はWiiより少し大きく、丸みを帯びてるのみで割と普通。



そしてコントローラーとなるWiiUゲームパッド。画面付きだけあってやはり大きい、というか新鮮だわ



画面はiPhone6(4.7インチ)の本体より大きいですね。



10インチタブレットとも比較。



持ったところ思ったよりフィットする感じですが、見た目通り少し重いのでテーブルなり膝なり置いて遊べば大丈夫だと思います。L・Rボタンは少し遠く感じるけど、逆にZL・ZRボタンは押しやすいです。



本体の設置・配線、本体の初期設定とニンテンドーID関連の設定などで30分程度。
自分は既にニンテンドーIDを3DSで作成していたので思ったより簡単だったような。
事前にWiiモードではゲームパッドのみの操作が出来ないのは知っていたので、Wiiからの引っ越しは使用しませんでした。
Wiiが壊れてないということと、Wii版「スマブラX」をWiiUで遊ぶ場合、ゲームキューブコントローラー(以下、GCコン)が使えないという事も理由ですね。


ただ、有線LANポートは無いので有線で使う場合はWii用の有線LANアダプタが必要です・・・。
公式で「スマブラ for WiiU」は有線推奨と言うのならば正直、有線LANポートは標準搭載して欲しかったですね。



スマブラforWiiUを起動してみる。ゲームパッドも問題無し。
そして隠しキャラ解放も兼ねて、友人を接待して遊んでみる!(写真撮り忘れた)
オンラインがメインのようなイメージもありますが、オフラインでワイワイ接待しても楽しいです!
使い慣れたGCコンも勿論、ウェーブバードという無線のGCコンもとりあえず使えます。
普段は有線GCコンで遊んでいますが。



試しにカービィのアミーボを買って試してみる。アミーボはFP(フィギュアプレイヤー)として参戦しますが、試合するうちだんだん分析され、勝てなくなって来た(´・ω・`)

しかし今回のスマブラも色々あるね~遊び切れるかなぁ~・・・?



そしてもうひとつ、IDの残高が少しあったので、試しにバーチャルコンソール版「F-ZERO for GBA」を買いました!
最も有名なスーパーファミコン版(スマブラX、スマブラforWiiUに体験版が収録)でも良かったけど、初のF-ZERO作品という思い出がありこの作品を選びました!

とりあえず色々遊んでみましたが、有線LANポートの非搭載やゲームパッド付属の電池の持ちなど問題点はあるにはありますが、ゲームパッド、アミーボ、Miiverseなどなどかなり新鮮な気分になれるバードだと思います。

それでは、ごきげんよう!(`・ω・´)


テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/04/17(金) 15:43:13|
  2. 任天堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キュートランスフォーマー バンブルビー

こんばんは~よこよんです(´・ω・`)

今回はキュートランスフォーマーのバンブルビーの紹介です。

これは前に買ったものだけど、まだ売っているかな?

バンブルビー (2014 カマロ・コンセプト)

オプティマス・プライムと違い、きちんとチョロQらしく後輪が大きくなっています。


これでプルバック走行が出来れば文句無し!だったんだけど、トランスフォームが出来るので仕方が無いでしょう!


そしてトランスフォーム!
相変わらずキュートだわ・・・w


オプティマスとツーショット。

アニメは放送終了しましたが、やはり癒されますね(´・ω・`)

トミーテックのチョロQzeroも勿論、タカラトミーのチョロQシリーズ(これはちょっと違うかもだけどw)も続けているのはとても嬉しいですよね~

それでは、ご機嫌よう!

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/10(金) 17:47:01|
  2. チョロQ(コラム・その他シリーズ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YouTubeに投稿してみた「モーターチョロQとキュゥべえ」

こんにちは~(´・ω・`)
よこよんQです。

今回は動画を投稿してみたよん(´・ω・`)



数年前にiPhone4sで撮影したものなので(しかも縦撮影)なので出来はあまり良くありません(´・ω・`)


単5電池で動作する「モーターチョロQ」と友人から頂いたキュゥべえのセンサー付きボイスフィギュアを、チョロQのコースに組み合わせてみました。

とりあえずスマホの中に放置するのもアレなので公開してみましたw


それでば、ご機嫌よう(`・ω・´)

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/04(土) 14:47:50|
  2. チョロQ(コラム・その他シリーズ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。