チョロQ活劇 HG(ハイグレード)

チョロQ(ホビー・ゲーム)/ビデオゲーム/ミニ四駆などをのんびり楽しむブログ・・・リンクはご自由に(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プライズミニ四駆「レイスティンガー ナイトシーカー」

こんばんは~ヨコ四駆です(´・ω・`)

今回はプライズミニ四駆のレイスティンガーを買ってみたので組み立ててみました~

レイスティンガーはレッツ&ゴーで相手を破壊するバトルマシンとして印象が深いマシンでしたが、SKジャパン独自のセンスで刷新されたデザインが気になりますw

SKジャパン プライズミニ四駆「レイスティンガー ナイトシーカー」


全4色の中でレッドのボディを選びました。



後継シャーシが登場した今でも根強い支持のある"スーパー1シャーシ"。このレッドではイエローが同梱されています。



紅いボディが何となくイヤな予感がしませんか?w



何となくメタリックレッドで塗装し、ステッカーを貼ると・・・本家レイスティンガーより悪役っぽい気がするんですがw

レッドメッキのホイールもそうだけど、これじゃまるで血染めのマシンでしょw



悪役っぽさは増してもカッコ良さはキチンと健在!ステッカーはプレミアム版のようなメタリック調で高級感もありますね。



もちろんスーパー2シャーシにボディを載せ替えても良いと思います。

今回、プライズミニ四駆を組み立ててみて、SKジャパンという企業もミニ四駆が好き!というのが分かる一台でした。

ただあくまでレイスティンガーなのでイメージとしては凶悪なバトルマシンとしか見えませんがw

プライズミニ四駆は様々なマシンを用意しておりそれぞれ好評のようですね。

景品でなくても東京の場合は秋葉原のイエローサブマリンや上野のヤマシロヤで、1500円くらいで売っています(今回はイエローサブマリンで購入)。

シャーシが旧型なのに、新型シャーシのプレミアム版より高価なので評価は人それぞれでしょう。

景品で安く手に入れば一番いいのですが・・・ああいうのは苦手で・・・(´・ω・`)

それでは、ごきげんよう!(`・ω・´)

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/27(金) 19:26:04|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハリケーンソニック プレミアム(ARシャーシ)

こんばんは~、ヨコ四駆・・・じゃなくてよこよんQです(´・ω・`)

今回は"フルカウルミニ四駆"の組み立てに挑戦してみたいと思います。

ハリケーンソニックプレミアム(ARシャーシ)


ハリケーンソニック・・・「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」にも登場し、"サイクロンマグナム"と並ぶ人気マシンですね(´・ω・`)

ミニ四駆の実物を持ってなかった当時でも漫画/アニメでの話を友達に聞かせてもらったししていました。

・・・今でも漫画がコンビニ版として発売、アニメはセレクションとして再放送されていたりして、そして友達がレツゴを語っていたり・・・そんな影響もありこのソニックを購入!



今回は"エロンテ"ことエアロアバンテのシャーシを流用するのでボディのみの塗装・組立です。



フロントウイングはガンメタに、ボディは説明書通りにピュアホワイトに。



そして時間をかけた塗装の後、日を改めて細かい塗装、ステッカー貼りをして完成!
乾燥している間は買っておいた

「ファーストトライセット」
「トルクチューン2モーター」
「13mmボールベアリングセット2」
「ポータブルピット」

などの導入・取り付けでアップデート。
スターターパックのセットは予備として取っておく。



リアローラーもこの後キチンと変更。



このマシンの目立つ部分のひとつであるフロントウイングの付け根付近は外箱の写真などを参考にマーカーで仕上げました。
結構難しいよ、ココ(´・ω・`)



そして新橋のタミヤで走行テスト。
異常なく完走出来ました。

感想としてはコーナリングが遅いのでローラーの大きさも変えてみたり、タイヤも色々試してみる(他のレーサーさんのアドバイスも十人十色、さらに同一製品も個体差があるので最後は結局、自分で試すしか無い)ことが今の所の課題です。

そのうち「ハイパーダッシュ3モーター」でも試してみようかな?

とにかく頑張れ、ソニック!

それでは、ご機嫌よう(`・ω・´)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/15(日) 13:24:37|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タミヤ「マッドブル」の思い出(マッドブルJr. ARシャーシ加工)

こんばんは、よこよんQです(´・ω・`)

今回は今は持ってない思い出の品について少しお話ししようと思います。

過去にミニ四駆の経験はありませんでしたが、同じタミヤ製品のRCカーの組立キット「マッドブル」を子供の頃に遊んだ思い出があります。

この2WDマシンは「グラスホッパー2」というマシンにボディデザインが似ているもののビッグタイヤ装備だったり色々と差別化を図っていたものでした。
確かにボディは"バッタ"っぽいですね~

子供の頃の感想としてはとにかく暴れん坊というイメージがありますw
ボディカラーはブラックではなくガンメタに塗装した記憶があります。

ただ、場所がなかなか無いので結局は手放してしまいました(´・ω・`)

しかし!このマシンがいつの間にかミニ四駆化されていた事を知り、Amazonで購入しました(´・ω・`)

レーサーミニ四駆「マッドブルJr.」

あのマッドブルとこういった形で再会!

スーパーTZ-Xシャーシのミニ四駆で、そのまま組み立てても良いのですが、せっかくエアロアバンテのARシャーシを持っているのでこちらとの互換性を持たせる為に加工し、ガンメタに塗装します。

加工・塗装はRCカーやチョロQで経験しているので特に抵抗はありませんw



真っ黒なボディ・・・本家マッドブルはホワイト成形でした。
あとはボディ後部に角が追加されてるw
ARシャーシには少しの加工で載せらせそう。(加工中の写真撮り忘れた)
フロントのサスペンション風パーツは取り付けずに、シャーシに干渉する部分をカット。
そういやドライバー人形が懐かしいw


ガンメタに塗装!うん、懐かしいw(個人的に)


とりあえずARシャーシに載せてみる。
これはスターターパックのもの。


リアのモーター付近もこの通り。


そしてステッカーを貼り、完成!
人形はまたそのうちw


せっかくなのでエアロアバンテの走行テストも兼ねて秋葉原某所で走らせてみる。
前回組立てたエアロアバンテの2つのシャーシのひとつにマッドブルJrに。
ボディが取れる事なく大丈夫そう。


エアロアバンテもマッドブルJrもトラブルも無く完走。
マッドブルの勇姿はミニ四駆でも健在でとても嬉しいです(´・ω・`)
あとはどのように改造するのかが課題ですね。

それでは、ご機嫌よう!(`・ω・´)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/13(金) 01:20:39|
  2. レーサーミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。