チョロQ活劇 HG(ハイグレード)

チョロQ(ホビー・ゲーム)/ビデオゲーム/ミニ四駆などをのんびり楽しむブログ・・・リンクはご自由に(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブロッケンギガント/ブロッケンG(スーパーFMシャーシ)

こんばんは~ヨコ四駆です(´・ω・`)

今回はフルカウルミニ四駆の「ブロッケンギガント」を組立ててみました~

タミヤ フルカウルミニ四駆 ブロッケンギガント (スーパーFMシャーシ)


「爆走兄弟 レッツ&ゴー!!」で登場した巨漢の悪役・近藤ゲンのバトルマシンで殆どの場合は「ブロッケンG(ジー)」と呼ばれていますね~

悪役の大神博士によって設計され、相手のマシンを踏み潰す「ハンマーGクラッシュ」、アニメではさらにフロントカウルに仕込まれたバトルパーツで相手のマシンを噛み砕く「ブロッケンファング」でレースを荒らす過激なマシンでしたね~

原作漫画ではビクトリーマグナムを破壊していますし、アニメでもブラックセイバーなど様々なマシンがコイツの犠牲になっています…(´・ω・`)

現実のキットではスーパーFMシャーシを採用、フロントモーターのレイアウトで今でも愛用してしているレーサーも存在する上級者向けのシャーシ(ただしこのキットよりもブロッケンGブラックスペシャルや強化SFMシャーシを採用される例が多いとの事)

自分はまだ上級者では無いので、普通に組立てます・・・(´・ω・`)



ボディは今回、メタリックレッド塗装の後、紙ステッカーを貼り、パイプ状パーツのシルバー塗装をした後、フラットクリヤー(つや消し)で仕上げました。



Dr.OGAMI R&D(大神研究所)のステッカーが意外と目立ちますw

リアカウル付近のステッカーの穴がボディと合わないのは仕様ですかね?

ステッカーの紙な感じを解消する為につや消しをしてみましたが、ボディ全体も少しだけ重厚感があるように見え、なかなか良い仕上がりになったと思います。



取り外し出来るフロントカウル部を動かして「ブロッケンファング」って遊んだレーサーもいた事でしょうw

無意味でもこういうギミックは嫌いじゃないですw



他の手持ちのミニ四駆の上に乗せて「ハンマーGクラッシュ」って遊んだレーサーもいた事でしょうwww

ギミックありのボディ、上級者向けのスーパーFMシャーシ、原作では暴走するバトルマシン、様々な側面を持つブロッケンGでしたが、コレはコレで楽しいマシンですね~

速くするには難しいと言われていますが、敬遠せずにまずは組立ててみてはどうでしょうか?

それでは、ご機嫌よう~(`・ω・´)
関連記事

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/24(木) 22:57:41|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015年の感想/2016年の目標 | ホーム | プライズミニ四駆「リバティエンペラー NOVE(ノヴァ)」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yokofourwheels.blog39.fc2.com/tb.php/171-d5c04768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。