チョロQ活劇 HG(ハイグレード)

チョロQ(ホビー・ゲーム)/ビデオゲーム/ミニ四駆などをのんびり楽しむブログ・・・リンクはご自由に(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディオスパーダ プレミアム(ARシャーシ)

こんばんは~ヨコ四駆です。

今回は「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」に登場した"紅の閃光"の異名を持つライバルマシン、ディオスパーダのプレミアム版を組み立ててみました!

ディオスパーダ プレミアム(ARシャーシ)


ディオスパーダはWGP編に登場したイタリア代表チーム「ロッソストラーダ」のフルカウルミニ四駆で、オフィシャル(運営)や観客などに見えない所で他マシンを破壊する技「アディオダンツァ」を繰り出すバトルマシンで、事実上の悪役ですw

このチームのリーダー、カルロ・セレーニは様々な名セリフを持つ人気キャラクターに君臨していますね~

そしてアニメ版第100話「勝者の条件!」での活躍を観ての通り、純粋な速さも兼ね備えたレースマシンであるのも特徴です!

この第100話を観てディオスパーダを購入した!(購入したい!)というレーサーもいたのではないでしょうか?

健闘したバスターソニックがこのマシンに抜かれ「悔しい~!」と思ったレーサーもいたのではないでしょうか・・・?



組み立ててみると(いや、組み立てずに原作やアニメを見ても)、レイスティンガーなどの大神マシンと異なり悪役っぽさはありませんね~

ボディ中心はフルカウルミニ四駆らしいデザインを残しつつ、フロントカウルとリアウイングはイタリアのスーパーカーを彷彿とさせるデザイン!

今回、塗装は何となく「ブライトマイカレッド」にしましたが成形色のレッドより明るくなりイメージ通りのディオスパーダになりました!
勿論「イタリアンレッド」でも良いと思いますね~。



原作、アニメではリアステアリングシステムのマシンでしたがARシャーシでも不可能なのは知ってる(´・ω・`)



普段使っているARシャーシに載せてみる!新橋で走らせてみましたよ~w



TOKYO MXで第100話のセレクション再放送もされたのでディオスパーダのレーサーが増えるかもしれないですね?!

それでは、マシンを最高の状態にして、ご機嫌よう!(`・ω・´)

関連記事

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/20(水) 19:25:50|
  2. フルカウルミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スタンダードチョロQ マツダ 787B(ホワイト・絶版) | ホーム | サイクロンマグナム プレミアム(ARシャーシ)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yokofourwheels.blog39.fc2.com/tb.php/177-d12d853c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。